常陸大宮市立山方中学校

プロポーザル1位当選

- 地域や自然環境に溶け込むコンパクトで一体感のある学校 -

常陸大宮市立山方中学校は、かつての山方宿を転化させたコミュニティストリートを、山並みへ向かう学校の中心軸に沿って設け、この通りを中心として諸室が配置される事により、校舎全体がコンパクトに一体化された学校です。
また、コミュニティストリートを活用した採光や自然換気、教室の南面配置による日照や採光の確保、太陽光発電設備設置、地中熱交換型換気システムの採用等、自然力の活用を積極的に行い、地球温暖化防止や二酸化炭素削減に寄与する事を目指しました。

住所
茨城県常陸大宮市
竣工日
2012.12
建築面積
2,580.95㎡
延床面積
4,153.52㎡
構造
鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造 地上2階
  • 常陸大宮市立山方中学校
  • 常陸大宮市立山方中学校
  • 常陸大宮市立山方中学校
  • 常陸大宮市立山方中学校