茨城県立下館第二高等学校 普通教室棟

プロポーザル1位当選 、 第30回茨城建築文化賞茨城新聞社賞受賞

普通教室棟という限られた用途の校舎を建て替える中で、学園全体として魅力のある学習・生活環境を創出するために、3つの提案を試みました。

1つ目は、生徒たちの憩いの場となっている中庭を保存・整備しそれを活用することで、自然環境と一体となった潤いのある学園環境の創出。

2つ目は、限られた面積を有効に生かし、コンパクトでありながら交流空間や教室廻りの学習スペースの充実を図る。

3つ目は、シンプルな佇まいの中で、生徒達の活動が素直に沿道に表出され、その風景そのものが街づくりに寄与できるような施設づくり。

そして、この3つの提案を、筑西市の財産でもあるつくば山への眺望と、先人が残した芸術文化を生かしながら、この地だからこそできる学校づくりを考えました。

住所
茨城県筑西市
竣工日
2015.6
建築面積
1,613.65㎡
延床面積
3,840.15㎡
構造
鉄筋コンクリート一部鉄骨造、地上4階
  • 茨城県立下館第二高等学校 普通教室棟
  • 茨城県立下館第二高等学校 普通教室棟
  • 茨城県立下館第二高等学校 普通教室棟
  • 茨城県立下館第二高等学校 普通教室棟